HOME > LIFEニュース

生活やエネルギーに関する便利でオトクな情報を発信します。
(2019年10月4日更新)


 そろそろ、本格的な寒さに備える冬支度の季節です。
 そこで考えたいのが、キッチンとお風呂でつかうお湯のこと。毎日のことなので、できるだけ家計にやさしいタイプを選びたいところです。すると、正解は高効率給湯器「エコジョーズ」です!

 エコジョーズの大きな3つのメリット

 まず、排気熱までも再利用するため、給湯熱効率が95%へと向上していること(従来型:80%)。
 2つ目は、それにより、つかうガス量が従来型より13%も少なくてすむため、家計にやさしいこと。
 そして、3つ目は温暖化を招くCO2の排出量も13%少なくなるので、地球環境にもやさしいことです!

 今、お風呂の半分がエコジョーズ

 エコジョーズは2005年に登場し、これまでに900万台以上が出荷されています。最近では出荷される給湯器の3台に1台がエコジョーズ、お風呂は2台に1台がエコジョーズとなっています。
 お客様からこれほど支持されているのは、やはりガス代が節約できるため。たとえば、これまでのガス代(給湯器分)が年6万円(月5,000円)だった場合、年7,000円(月650円)もお得になります(*)。
*ガス使用量はお客様の使い方や機種、ガス料金はお店によって異なります。

 これを機に、浴室リフォームはいかがですか?

 給湯器を交換するときは、浴室のリフォームを検討されてはいかがでしょうか? さらに浴室暖房乾燥機を設置すれば、温度差による浴室事故が防げるうえ、衣類が乾かせ、カビも防げていいことづくし。
 お風呂の冬支度、ぜひご検討ください!

詳しくは、米山商事までお問い合わせください!

(資料出所・CFC)